白孤魔記 蒙古の波

タイトル:白孤魔記(しらこまき) 蒙古の波
著者:斉藤 洋(ひろし)
出版社:偕成社
勝手に評価: 兄に裏切られ 大陸へ渡り 
蒙古(もうこ)を統一した
チンギス・ハンは 源 義経だった。 

 チンギス・ハンの夢のため 孫のフビライに付いて
鎌倉幕府を倒すために やって来た
ブルテ・チョノ(オオカミ)。

 白孤魔丸 日本を守るため戦うか?
   ☆☆☆

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150195015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。