デモナータ  9幕 暗黒のよび声

タイトル:デモナータ 9幕 
      暗黒のよび声
著者・訳者:ダレン・シャン  橋本 恵
出版社:小学館
勝手に評価: この宇宙に 未来はないのか?

 クラックス
  すべてのものの 誕生の地。
  時間と空間が 始まった場所。

 もともとあった宇宙は
テェス盤(白黒半々の64の領域)

 領域といっても
一つ一つの大きさは無限大で 時間は存在しなかった。

 白の領域に 悪魔
 黒の領域に 妖精が居た。

 この領域を 隔てているものが 
カーガッシュであった。

 そして 黒の領域を侵し 
カーガッシュを壊してしまったのは
悪魔たち。

 やっぱり あいつらは悪いやつらじゃん。
   ☆☆☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。