風の陰陽師(かぜの おんみょうじ)2巻   ねむり姫

タイトル:風の陰陽師(かぜの おんみょうじ)2巻
        ねむり姫
著者:三田村 信行
出版社:ポプラ社
勝手に評価: 平安京に 黒い雪が降った後
都に 闇が おとずれた。

 ニ星 天(にぼし てん)さんの挿絵が
可愛らしくて好き。

 清明も良いけど
真比古と矢比古が とてもカワイイ。
   ☆☆☆☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122075606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。