模倣犯(もほうはん)上巻

タイトル:模倣犯(もほうはん) 上巻
著者:宮部 みゆき
出版社:小学館
勝手に評価: たくさんの登場人物が 出てくる。

 なかでも目立つのは 栗橋浩美(男)。
小さい頃からの 心の傷を抱え 哀しいほど冷酷な性格になってしまう。

 そして 栗橋の幼なじみの 高井和明。
 
 栗橋の心を 深い所で理解していながら 
障害と気持ちの弱さのため 栗橋に利用されてしまう人。

 多分 栗橋以上に冷酷なのは ピースという男。

 3人は同級生だが なぜかピースだけ 
この名以外の 呼び名がない。

 次々に 人を殺していく ピースと栗橋。
下巻では ピースを 誰が追い詰めていくんだろう。

 やっぱり 警察が 頑張るのかな?
          ☆☆☆☆
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106529424
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。