崖の国物語 10巻 滅びざる者たち

タイトル:崖の国(がいのくに)物語
      10巻(完結)滅びざる者たち
著者・訳者:ポール・スチュワート 唐沢 則幸
出版社:ポプラ社
勝手に評価; とうとう 最終巻になっちゃった。

 クウィント・トウィッグ・ルークから ネイトまで
続いた一族の物語が 完結した。

 妙にリアルで 「過去に実在した歴史なんだよ。」
って 言われても 納得してしまいそうな感じがする。

 ウィーラムが 助かって良かった。
 シュゴ鳥の 関西弁が 良い味だしていた。
    ☆☆☆☆

 

スパイダーウィック家の謎 5巻 オーガーの宮殿へ

タイトル:スパイダーウィック家の謎
      5巻 オーガーの宮殿へ
著者・訳者:ホリー・ブラック  飯野 眞由美
出版社:文けい堂
勝手に評価: マロリー ジャレット サイモンの
三姉弟は 最後の悪者(しかも強敵)マルガラスと
戦う事になる。

 連れ去られたママを 助けなくちゃ!

 ホグスクイールが ここ一番って時に
いい仕事を するんだよね。
       ☆☆☆

贖罪(しょく ざい)

タイトル:贖罪(しょくざい)
著者:湊 かなえ
出版社:東京創元社
勝手に評価: 小学4年生の夏休み。
一緒に遊んでいた女友達が 殺されてしまう。

 女の子の母親は 一緒にいた4人の子供を責めて
責められた子供たちは 逃れられない悲しみの連鎖に
囚われてしまう。

 みんなが 不幸せになっていくなか
女の子の母親がみせる 
身勝手さが 許せないな と思う。
       ☆☆☆


 

天山の巫女(みこ)ソニン 5巻 大地の翼

タイトル:天山の巫女(みこ)
     5巻 大地の翼
著者:菅野 雪虫(すがの ゆきむし)
出版社:講談社
勝手に評価: 沙維(さい)の国の 
末の王子イウォルの 侍女になったソニンが
国を動かせる立場の人たちを
良い意味で 変えていく様子が
すごいなと思う。

 ソニンにしてみたら
まったく そんな風に思ってもいない所が
見事だ。

 イェラ王女の 巨大な白い犬 ムサが
無事でよかった。
   ☆☆☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。